ピアノ上達のポイント4 | 今井慶子ピアノ教室

新潟県長岡市の個人ピアノ教室です。

今井慶子ピアノ教室

ピアノ上達のポイント4

      2016/03/25

ピアノを習うメリット

嬉しいことに、ピアノは子どもの習い事のなかで一番オススメ!と推奨してくださる脳科学者がいらっしゃるくらい、ピアノの習い事は子どもにとっていいことがたくさんあります!

たとえば…

    • ピアノが弾けるようになる!
    • 楽譜が読めるようになる!
    • 音感・リズム感が身につく!(運動能力の向上)
    • 将来にわたって、ピアノを楽しむことができる!
    • 毎日の反復練習により、継続する力・忍耐力が身につく!
    • 習慣化が身につく!
    • 学習能力が向上する!(読解力、集中力、反射神経、記憶力、持続力など)
    • 脳のトレーニングになる!(右脳も左脳も使っています)
    • HQ(人間性知能)が向上する!(脳科学者:澤口俊之先生談)
    • 目標をもち、それを達成したときの喜びを味わうことができる!(達成感

  • 音楽を通じて感受性を育む!(想像力・表現力)

などなど、たくさんのメリットがあります!

ピアノは、複雑な楽譜を読み、両手10本の指を使って瞬時に指を動かします。

ピアノを弾いているときは、目→脳→指(足)→耳、をフル活用しているのです。

〈目→脳→指(足)→耳の働き〉

目…楽譜を読む。たくさんの情報(音符・休符・強弱など)を瞬時に読み取る。

脳…目から得た情報により、指や足などに指令を出す。

指(足)…左右違う動きの指と足(ペダル)をコントロールして演奏する。

耳…音を聞き取り、イメージ通りか確かめる。

ピアノを弾くことで、自然と脳が活性化されているなんて、嬉しいですよね!



  関連記事

♪2017年の締めくくり

昨日(12月29日)で、2017年のレッスンがすべて終了しました。 2017年も …

アドバンスクラス 発表会♪

数年前から開講した、「アドバンスクラス」 今よりもっと上手になりたい!という向上 …

♪発表会無事終了!!

3月17日、発表会が無事に終わりました! 本当に、本当にみんな上手でした!! う …

♪「忙しい」を言い訳にしない

前回のブログにも少し書きましたが、中3の生徒のNちゃんが、先日「被爆ピアノコンサ …

♪ロシアンメソッド

2015年12月 私が「ロシアンメソッド」と出会った日です。 最初は軽い気持ちで …

2020.5.11 レッスン再開!

今日からレッスンを再開しました! 普通にレッスンできる喜びをいつも以上に感じた一 …

♪子どもの持っている無限の可能性

お久しぶりのブログとなりました。 秋といえば、合唱コンクール・音楽発表会でのピア …

♪2018年スタート!

遅くなりましたが、2018年もどうぞよろしくお願いいたします! 毎年、我が家では …

♪失敗は成長の糧

先日、とある本番で、生徒のMちゃんが演奏する機会がありました。 小5のMちゃんは …

生徒による、室内楽&連弾コンサート!!

私のピアノ教室の生徒たちによる、室内楽と連弾のコンサートのご案内です♪ ♪日時: …