新潟県長岡市の個人ピアノ教室です。

今井慶子ピアノ教室

春は別れと出会いの季節

   

2019年3月17日、ピアノの発表会が今年も無事に終わりました!
みんな今年も上手に弾けました!本当によかった!!

この春は、高校生の生徒さんが一名、教室から卒業していきます。
(それ以外の生徒さんは全員継続です。嬉しい!)

最後の発表会曲に選んだ曲は、ショパンの「革命のエチュード」
最初の出だしから涙が止まりませんでした。

毎年大きくなって卒業していく生徒さんの最後の演奏は、
涙なしには聴く事ができません。
小さい頃からの想い出が頭を駆け巡り、
本当に今まで良くがんばったね、
こんなに弾けるようになってくれてありがとう、と、
感謝の気持ちでいっぱいになります。

そして保護者の方にも、
長い間、一緒に成長を見守らせてくださってありがとうございます、と、
こちらも感謝の気持ちでいっぱいです。

発表会後、卒業する生徒さんのお母様から、
とても嬉しいメッセージをいただきました。
ほんの一部ですがご紹介させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子どもの頃から高校まで、ずっと見守っていただき本当にありがとうございました。
思春期にもピアノを続けてこれたのは、先生のことが大好きだったことが大きかったのだとすごく思っています。
ピアノを、娘が好きなまま卒業できるのがとても嬉しいです。
一つのことにこんなに一生懸命になれた我が子のことが母としてとても嬉しく思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ピアノを好きになってくれてありがとう。こんなに弾けるようになってくれてありがとう。

来月からレッスンで会えなくなるのは本当にさびしいですが、
Sちゃんの将来をこれからもずっと応援していきたいと思っています。

Sちゃんの演奏後、小さい生徒さんたちは、
いつかあの曲弾きたい!お姉さん、すごい!!
と、みんなの憧れの存在になってくれました。
最後の最後まで、本当にありがとう。

そして、今年も司会をしてくれた教室卒業生の大学生のMちゃん、
そして、舞台袖のドア係をしてくれた教室卒業生の高校3年生のMちゃん、
いつも手伝ってくれて本当にありがとうね。元気な顔を見せてくれて嬉しいです。
そして、第一志望の大学に合格したドア係のMちゃん、本当におめでとう!!
これから楽しい大学生活を送ってね。

かわいい園児だったときから大人の会話ができるようになる日まで
子どもたちと長く関わる事ができて、ピアノの先生って本当に幸せです。

4月、新しい生徒さんとの出会いの季節です。
まだまだ小さなかわいい生徒たち、これからどんな素敵な大人に成長していくのか、
今からとても楽しみです。

2019年度も、どうぞよろしくお願いいたします!!



  関連記事

♪子どもの持っている無限の可能性

お久しぶりのブログとなりました。 秋といえば、合唱コンクール・音楽発表会でのピア …

♪2018年スタート!

遅くなりましたが、2018年もどうぞよろしくお願いいたします! 毎年、我が家では …

ピティナピアノコンペティション2021

先日、ピティナコンペ新潟予選に小学5年生の生徒が出場しました。 結果は、「優秀賞 …

リハーサル♪

昨日、3月8日の発表会のリハーサルを行いました。 9時~18時まで、コンサートホ …

趣味のお話♪

みなさん趣味はありますか? 私は長い間、これといった趣味がなく、趣味の時間がある …

新たな気持ちで♪

2020年4月1日、また新しい一年が始まりました。 この春は、新型コロナウィルス …

♪2017年の締めくくり

昨日(12月29日)で、2017年のレッスンがすべて終了しました。 2017年も …

練習量がすごい!

2020年の練習回数を数えてみました。 ♪ほぼ毎日(350日以上)…約50%♪3 …

発表会無事終了!

3月7日(日)、無事ピアノ発表会を終えることができました。欠席者は一人もおらず、 …

アドバンスクラス 発表会♪

数年前から開講した、「アドバンスクラス」 今よりもっと上手になりたい!という向上 …